最新情報

HOME > 最新情報 >  > 【後藤敏夫のグローバル教育ニュース】英語プログラム導入が進む非英語圏の大学-⑤スイス連邦共和国(2)

【後藤敏夫のグローバル教育ニュース】英語プログラム導入が進む非英語圏の大学-⑤スイス連邦共和国(2)

2021.10.15

スイスドイツ語圏の大学教育

スイス最大の言語圏であるドイツ語圏においては、大学学部課程まで、ドイツ語による学習が行われています。その上級課程コースである修士課程、博士課程等は国際共通語…英語による学習が主となります。専攻によっては、英語、ドイツ語の2言語によるバイリンガル教育を採用しているコースも増えています。

スイス連邦工科大学チューリッヒ校 (ドイツ語圏)

(ETH Zurich…Swiss Federal Institute of Technology)(QS世界大学ランキング 8位)
ETH Zurichは1855年に創立されヨーロッパ大陸最高水準の理工系専門大学として広く知られています。世界各国から優秀な研究者と豊富な研究資金をあつめ、世界トップレベルの先端研究を行い、イノベーションの開発拠点としても高い地位を誇っています。
優秀な国際学生と外国人教員とを多数集めていることでも有名です。2020年、世界121ヶ国から国際学生(学生の約40%)、外国人教員(教員の約76%)を受け入れ、世界第一級のグローバルキャンパスを作り上げています。教育・研究レベルと、外国人教員・学生の多様性の高さが生み出す様々な先端分野の研究が、ノーベル賞をはじめ、多くの国際賞獲得につながっていることは言うまでもありません。

<ETH Zurich出身者の獲得した国際賞の例>
・ノーベル賞 21人
(この大学の出身者で知られる物理学者アインシュタインが1921年「光量子仮説」の論文でノーベル賞物理学賞を受賞しています。)
・フィールズ賞(※1) 2人
・ピュリツァー賞(※2) 2人
・チューリング賞(※3) 1人
※1 フィールズ賞(1936年創設):数学上の大きな業績に与えられる賞。数学のノーベル賞ともいわれます。対象は40歳以下。1回/4年開催される国際数学者会議で授与されます。
※2 ピュリツァー賞(1917年創設) ピュリツァー賞は、米国の新聞王・ジョゼフ・ピュリツァーの遺言により、「ジャーナリストの質の向上」を目的として設立されました。1968年には「ニュース速報」と「特集」の2部門に分かれました。コロンビア大学に設置された委員会が運営し、毎年4月に受賞作が発表されています。
※3:チューリング賞(1966年創設):コンピュ-タ科学分野で顕著な業績を上げた人物を賞し、米国コンピュータ学会(ACM)が毎年授与しています。
理工学系の幅広い専門分野に強みを発揮する稀有な大学です。

<QS世界大学ランキング分野別で評価の高い専門分野>
◎広範囲の分野別ランキング 
各種工学及び科学技術…4位           自然科学全般…6位
生命科学および医学・医療技術…44位

◎専門分野別ランキング 
地球科学、海洋科学…1位            地球物理学…1位
統計学、オペレーション・リサーチ…4位     電気工学、電子工学…5位
都市工学、土木工学…6位            農学、森林学…7位
生物化学…7位                 化学…7位
環境科学…7位                 数学、数理科学…8位
コンピュータ科学、情報科学…9位        物理学、天文学…9位
機械工学、航空工学…12位           材料科学…15位
薬学、薬理学…21位
経済学、計量経済学…33位

(続く)

(本記事は、オービットアカデミックセンター会報誌 プラネットニュース 2021年10月号(2021年9月20日発行)に掲載された内容です。)

ページトップへ