教室ブログ

HOME > 教室ブログ >  > 海外入試がいよいよ始まりました

教室の日々

海外入試がいよいよ始まりました

2021.11.08

シンガポールでは国内入試に先駆けて、10月下旬から「海外入試」が始まりました。

10/31(日)~11/7(日)の1週間は「海外入試対策週間」と称して、受験学年のみの特別編成の時間割で、連日特訓授業を行いました。

海外入試校の過去問演習はもちろんのこと、面接練習にいたるまで、微に入り細を穿つ万全の対策をとっています。第一志望校受験生に対してはもちろんのこと、練習校受験であっても本命校を想定した貴重な機会として、このタイミングでいったん受験生として仕上げの作業に取り掛かります。

●受験校別の対策授業

Resized_DSC00427 Resized_DSC00434

●過去問大会

Resized_DSC00446

●面接練習も万全

Resized_DSC00393

●学校が終わったら自習教室に直行

Resized_DSC00445

●受験に向かう前日の恒例の儀式「一本締め」

Resized_DSC00352

※例年であれば、非受験学年の生徒も集まって盛大に送り出していますが、セーフディスタンスを維持するため、受験学年のみで実施しています。

 

日本人学校中学部グローバルクラス入級審査対策も並行して実施中。算数や理科の対策授業だけではなく、志望動機作文や面接練習にいたるまで、こちらも対策は万全です。

Resized_DSC00419 Resized_DSC00410

オービットの受験生は、各自の目標に向かって、毎日充実した日々を過ごしています。

ページトップへ