教室ブログ

HOME > 教室ブログ >  > 保護者に聞きました【小5・小6編】

教室の日々

保護者に聞きました【小5・小6編】

2021.01.09

シンガポールの教育マガジンSpring(新年号)』、および、フリーペーパー『週刊SingaLife(新年合併号)』内の「学習塾特集」にて、オービットの記事が掲載されました。記事内の「保護者に聞きました」のコーナーにスペースの関係で掲載できなかったコメントを抜粋してご紹介します。

 

【2020年秋に実施した「保護者アンケート」より】(抜粋)

Q.オービットを選んだ理由、他塾にはない教育サービスの良さ・強みについて、率直にお聞かせください。

【小5】

・問題の解き方を一方的に教えるのではなく、生徒との会話を通して生徒自らが考えることを導いていく授業が、オービットの強みだと思います。

・在シンガポールの子供たち向けに特化しているため、日本国内の一般的なやり方をそのまま持ち込むのではなく、当地の状況に合わせた教育サービスを提供いただけること。

・目先の進学にとらわれるのではなく、長期的に見た進路選択に向けた支援、指導がなされている点。

・答えを出せばよい、ではなく、どう考えるのかに重点をおいている教え方。また、グローバルな見方でどのような教育が必要かを考えている。

・授業の分かりやすさ。一人一人丁寧に指導してくれる(宿題のアドバイス等的確でした)。

・先生と生徒の距離が近く、難しい単元や問題への取り組みも上手に導いて下さる。

・他塾はわかりませんが、オービットの良い所は先生と子供の距離が近いこと、わからないことがあっても、先生に聞きやすい、話しやすいこと。授業が楽しいことだと思います。

・学習とシンガポール生活を楽しむことの両立ができるカリキュラムであること。

・海外生活を楽しみながら勉強もしようという考え方。生徒の発言の機会もあり双方向な授業。

・受験テクニックにならない勉強の本質を教えて下さる点。先生方の雑談がとても面白く、日常生活で日本語を使う場面が限られている現在の生活の中で、日本語での理解や思考の成長に大きな影響を与えて頂いている点。課題が厳選されていて量が多くなく、スポーツとの両立が可能。

・日本人学校生とインター校生が上手に共存できているところ。

・インター生が多いので、多少日本の勉強に遅れていても劣等感を感じずに済む、インターの宿題にも対応してくれるところ。

・英語で一人一人に発言をさせる点。漢字の学習、英語の学習方法。

・個別補習でカバーしてくれること。

・先生方が熱心。

・外国人講師と日本人講師の方の両方で教えてもらえるので。日本人の先生に教えてもらえることが丁寧で、かつ分かり易いと子供が言っている。激しい叱責などがないこと(他の塾ではあると聞きました)。

・先生と生徒の距離の近さ(話しやすい)。授業がピリピリしておらずアットホームな雰囲気。日本語講師とネイティブ講師両方による授業。

・脱線しながらも楽しい雰囲気で授業が進んでいく点。どんどん間違えて良い、競わせる塾ではない点。

・生徒が発言する場が多くある(やりとり)、先生方が熱心。

・無理なく、無駄なく、指導していただける。

・学ぶことの楽しさや本質を教えて頂けること。

・個別に話しかけてもらって嬉しそうにしています。

・子供が楽しく通えている。先生方がフレンドリー。詰め込み式ではないところ。

・子供の自主性を重視、詰込み型ではない。

・先生との距離が近く、わからないことがあればすぐ聞ける環境であること。子供自身は授業自体を楽しく感じている点。

・授業が面白いので、楽しく意欲をもって勉強できる。

・学びの楽しさを教えて頂ける点。

・楽しみながら日本の教育を学べるところが一番気に入っています。

・英語が手厚い。

・他の習いごとを続けられるペースで授業が進む点。

・中学受験だけではなく、幅広く対応してくれる点。勉強以外の知識が学べる点。

・このようなオンライン下であっても、宿題ノートの回収など細やかなフォローをしてくれるところ。一人一人をよく見てくださっていると思います。

・他の塾を知らないのでわかりませんが、インター校の子供達と一緒に勉強できるという点に魅力を感じます。

・ディスカッション形式の授業スタイルが良いなと思いました。少し内気な性格ですが、オービットに通うことによって、少しずつ自分の意見を言えるようになると思いました。

・単なる学びではなく、幅広い視野で物事を捉える価値観や興味を与えて下さる点。

・一人一人をよく見て下さる点が本当にありがたいです。

・日本人学校生、インター校生のミックス、バランス。暗記、詰め込み教育ではなく、考え、議論し、理解させる授業の進め方。インター校に通いながら日本の教育についていくことができ、必要に応じて受験に切り替えられること。

・子供時代にどれだけ多種多様なお友達や大人を見てきたかで人生の幅も広がると思っているのですが、オービットは塾というより私立の学校のようで、個性豊かな先生方と双方向で関わる時間が長いので、彼にとってプラスになると信じています。英語も同時に学べること。高学年なので英会話だけではなく、進学も見据えて学びたいときにその点を分かったうえでプラスαの学びを提供してくださること。国語も算数も教育理念が一貫しているので安心できる。

・先生方が親身になって話を聞いてくれる。シンガポールにいる事の強みを生かした、グローバルな視点に立った教育方針。

・目先の受験や進学だけではなく、広く深い視野で教育を考えている。シンガポールに滞在していることが将来の強みとなるような指導であるところ。

・先生方を見ていると未来に希望がもてる。何でもできてそれが普通という感じが…。伝えきれません。

・問題を数多く解くのではなく、しっかり良く考えて解くような授業をしていただけるのは強みであり、とても良いと思います。ディスカッションや自分の考えを発表することが通常の授業で行われているところが他塾にはなく、魅力的だと思います。

 

【小6】

・日本人学校、インター校の生徒が一緒に学べるところ。その子に合った学校選びをして下さるところ。

・説明会で感じたのが、他の塾にはない圧倒的な情報量の多さと、教育に関する意見がとても参考になります。

・海外子女専門の進学塾で、経験豊富な先生方によるご指導を受けさせたいと思いました。

・考える力がつくこと、詰込み型の勉強ではない。

・先生方の指導力。活発に発言できる授業の雰囲気。

・本人が先生の話がすごく面白いと言っているので、それが良さだと思います。

・自ら考え発言する授業が息子に合っていると思います。個人の性格に合わせて指導法を考えて下さるところ。

・個性を大事にしてくれるところ、CB中より宿題をまとめて提出した際に、丁寧にコメントをつけていただいて、汚い字なのにきちんと見てもらえてうれしかったです。

・英語の学習方法が違う。考査対策を行ってくれる。

・宿題が少ない。ただ問題を解かすだけではなく、問題の解き方をしっかり教えて下さる点。

・グローバルに対応している。

・授業中のインタラクティブな授業の進め方。

・グローバル教育。

・自習室の開放、英語の読解、記述を中心とした指導。

・楽しみながら英語が身につくところ。

・本人が、オービットが楽しいと言っています。

・子供の弱点を見抜いてくれたので。

・先生方のユニークなところ。勉強とは楽しいと思わせてくれることに重きを置いているところ。目の前の成績ではなく、長い期間で考えてくださっているところ。

・考えさせるプログラム。子供ひとりひとりを見ながら教育している。詰め込みスタイルではない。

・我が家は中学受験をしないので、高校受験を視野に教育されているカリキュラムに合致しました。子供も楽しんでいるので良いと思います。

・数学学習の目標に共感している。自分の言葉で表現することへのこだわりを感じている。私が息子に求めている者と同じ。

・受験対策用の授業ではないため、思考力が強くなる。

・勉強する楽しさを教えて頂けると思ったから。

・英語の読解、記述を中心とした指導。

・教授陣の面白さ、熱心さ。インター校への理解。

・きめ細かいご指導、ご助言を頂き、大変感謝しております。先生からのお声掛けが本人の力になっています。

・生徒一人一人をよく見て頂いていて、息子の性格や特徴を踏まえた上でのご指導を頂けている点。

・息子のできない事を一生懸命手助けして下さり、感謝しています。

・インター校にも詳しい。両親ともに海外での教育は受けていないので、私の足りない点、進路指導等までトータルに見て頂けるところが魅力です。

・一つの問題に対して、様々な方向からアプローチする訓練が日々の授業の中で行われている。そのため解法の選択肢が増え、考える力が身についていくとともに、取捨選択する決断力や忍耐力も身につく。

・先生方の教え方や人格的に魅力がある。インター校生と日本人学校生が混在したクラス。

ページトップへ