教室ブログ

HOME > 教室ブログ >  > 前期授業もいよいよ最終盤です

教室の日々

前期授業もいよいよ最終盤です

2019.07.03

3月から始まったオービットの2019年度前期授業もいよいよ最終盤に入りました。6月下旬からは、前期の学習の総まとめとなる学習イベントが目白押しでした。

●【日本人学校中学部生】総合考査Ⅰ対策を実施しました

今年度最初の総合考査に向けた対策を2週間にわたって実施しました。特に中1は中学入学後初めての定期考査ということもあり、綿密な計画の下に、授業内外を通して各講師からのアドバイス、指導を受けました。

resize_DSC06379 resize_DSC06443

対策期間中は、授業がない日もオービットに来て友達と教えあったり、講師をつかまえて質問したりと、教室のいたる所で熱心に取り組む姿が見られました。

resize_DSC06489 resize_DSC06460

resize_DSC06325

 

●【小学部】学力テストを実施しました

小4~小6のGコースでは、2ヶ月に1回の学力テストを実施しました。いつもは挙手、発言でにぎやかな声がもれる教室も、このときばかりは静寂が訪れます。日々の学習、宿題の成果を発揮するために、いつになく真剣な表情が見られました。「勉強は楽しくやる、でもやるべきときは真剣にやる」、というオービット生らしい姿が垣間見られる光景です。

resize_DSC06388 resize_DSC06433

resize_DSC06430 resize_DSC06418

テスト前の質問タイムには、教室のいたる所で質問の列ができます。質問のしやすい雰囲気がオービットの良いところですね。

resize_DSC06398 resize_DSC05821

 

●英検2次面接試験対策を実施しました

英検対策講座受講者で1次試験合格者には、個別に2次面接試験の対策を実施しました。2次試験合格に必要なポイントを個別の弱点を踏まえながら徹底的に指導しました。

個別の面接練習の前に、まずは2次試験の概要についてのレクチャー。

resize_DSC06479

オービット生は成果を実感しながら、それぞれが充実した毎日を送っています。

ページトップへ