教室ブログ

HOME > 教室ブログ > 2015年03月の記事

2015年03月の記事|一覧

小6 三澤 颯くん(チャンギ校)、眞田 航太朗くん(チャンギ校)、池本 仁美さん(チャンギ校)、前田 莉沙さん(クレメンティ校)

在籍コース : 小6βコース+Advanced English 在籍

IMG_4632

「オービットが大好き!!」

「いろいろな塾の体験に行った中で、オービットの授業が一番楽しく、わかりやすかった!」

「オービットは個性的な先生の集まりとにかく面白く授業も楽しい!」

「他塾の英語に通っていたけれど、オービットは学年ごとにレベルが細かく分かれているのがよかった!」

「オービットは集団授業でも一人ひとり発言する機会があるし、土曜自習教室』でもわかるまで細かく教えてくれるのがいい!」

(2015年1月記)

卒業おめでとう!

2014年度受験生卒業パーティー

先日、2014年度受験生の卒業パーティーを実施しました。オービットの伝統として、これまで受験生の壮行会や卒業パーティーでは、ローカル体験をしてきました。過去には、Ghim Moh Marketでローカルシーフードのフィッシュヘッドカレーやチリクラブを食べたり、アンモキオでスチームボート(火鍋)を体験したりしました。

今回は「リトルインディアで本場のカレーを手を使って食べてみよう!」です。

 

まずは浜田先生からカレーの食べ方の講義。

「左手を使ってはダメ。こうやって右手を使って食べるんだよ」

resize_DSC00453

悪戦苦闘中…。

resize_DSC00466 resize_IMG_6110

resize_IMG_6083 resize_IMG_6088

resize_IMG_6091

ごちそうさまでした!

resize_IMG_6138

resize_IMG_6140

 

当日は都合がつかず来られなかった人たち、既に日本へ帰国して来られなかった人たち、ごめんなさい。

この先、それぞれの高校に進み、大学進学、そして社会に出たときには、世界はますますグローバル化していることでしょう。そこでは全くの未知の境遇に直面したときが本当の勝負です。でも、オービットで学んだ知識や体験があれば怖いものなしです。まさにオービット生の出番。世界が君たちを待っています。受験のための机上の勉強だけではなく、未知のローカル体験に積極的に挑戦した経験が、グローバル世界で活躍するための糧となることを信じています。

成長した姿を見せに、オービットに遊びに来てくださいね!

小5 加藤 大智くん (シンガポール日本人学校小学部 チャンギ校)

在籍:小4βコース → 小5日能研Nコース+Advanced English

IMG_4551

「中学受験勉強と英語学習を両立」

僕は中学受験をするかもしれなかったので小4の「βコース」からオービットに入りました。オービットを選んだ理由は、せっかくのシンガポール生活を満喫しながらも受験勉強をしたい、将来英語もできるようになりたい、と思ったからです。

小5からは「日能研Nコース」に移って勉強しています。カウンセリングで両親と一緒に話を聞いたとき難しそうだなと思いましたが、実際やってみるとやはり難しかったです(笑)。でも少人数クラスで先生も一人ひとりの状況に合わせて授業をしてくれますし、全国模試でトップ層に入るような「天才くん」もいるので彼にも教えてもらいながら良い刺激を受けています。今ではしっかりとついていけるようになりました。

昨年の秋には英検準2級を取ることもできました。これからも受験と英語の勉強を両立していきたいと思っています。

(2015年1月記)

ページトップへ