教室ブログ

HOME > 教室ブログ >  > 学校説明会 参加のススメ

入試・学校情報

学校説明会 参加のススメ

2018.04.23

5~6月は、多くの学校がシンガポールにて学校説明会を開催するシーズンです。この学校説明会には、「進学する/しない」「進学できる/できない」に関わらず、ご参加いただくことをお勧めしています。例えば、「このエリアには帰国しない」「男子校/女子校なので、ウチの子は受けられない」というような状況であっても、聞く価値があるものです。理由は次の3点です。

 

①現在の教育界における「キーワード」が確認できる

2020年の大学入試改革や、グローバル化など、各学校が問題意識を持っている共通のポイントを知ることによって、最終的に志望校・進学先を絞り込んでいく時点でチェックすべき観点を整理することができます。たとえば、「どの学校も○○という問題意識を持っていたけれど、これに対してこの学校はどのように対処しているのかな」という見方ができるようになります。

 

②好みの学校のタイプを知ることができる

学校の説明会には、学校の持つ特有の雰囲気やカラーが表れます。それらの「アナログ」な学校情報は、学校便覧などでは確認できないものです。好みの学校のタイプが分かれば、その学校に雰囲気の近い学校で、帰国時期・エリアや条件に適う学校を探してみることができます

 

③長期的視点に立った、子どもの教育プランを考える機会になる

当然のことながら、学校は入学してきた生徒たちをどう育てるかという視点で教育を考えています。ともすると、目先の受験準備に囚われがちになってしまうところで、数年先において何を子どもたちに学ばせたいか・学べるのかを考える機会があれば、今の環境において、受験準備以外にしておくべき経験・体験もイメージできるようになります。

 

オービットはグローバル教育に力を入れている学校や帰国生の受け入れに積極的な学校から高い評価をいただいていることもあり、多くの学校にオービット生のためにオービットや日本人会にて学校説明会を実施していただいています。

シンガポールで学校説明会に参加できる機会を、ぜひ積極的に活用してください。

 

ページトップへ