教室ブログ

HOME > 教室ブログ >  > 新年度開講説明会を実施しました

説明会・セミナーレポート

新年度開講説明会を実施しました

2018.02.03

1月中旬の5日間、計10回にわたって、「新年度説明会」を実施しました。オービットは3月から2018年度の授業が始まります。特に今回はグローバル時代の新しい教育を見据えさらに先進的な取り組みを始めます。それに先立ち、オービットの指導方針やコンセプトなどをご理解いただくため説明会を実施しました。各回とも多くの保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

resize_DSC02141 resize_DSC02543

 

ワールドクリエイティブエデュケーショングループ代表の後藤敏夫からは、アジア大学ランキングに注目し、2011年以降の日本とアジアの大学のランキングの変遷を紹介し、日本の大学の競争力の低下とその原因、今後の影響を分析し、グローバル時代に活躍できるためには、これからの子どもたちの教育環境の選択がますます重要になることをお話ししました。

resize_DSC02696

 

教室長の満仲孝則からは、2020年以降に求められる人材像を読み解き、センター試験の廃止、英語4技能型試験の導入、AO推薦入試等の入試方式の多様化などの真の意図と、それが中学・高校入試に与えている実例を紹介しました。

またその対策として、論理的思考・表現力を養うPISA型学力、4技能型英語力、グローバルコンピテンシーの必要性を説明しながら、今後の評価軸の変化を予測し、先を見据えた学校選びの重要性をお話ししました。

resize_DSC02242

 

教務主任の浜田昌樹からは、多様な進路が考えられる海外の生徒が、中学・高校入試、編入試験に備えてどのような準備をすればよいか、シンガポールの恵まれた教育環境を活かす具体的な方法論の提案をしました。

また、オービットの新しい取り組みとして、「グローバル総合コース」へのリニューアル、世界標準の発声練習システム「MyET」の実演、小学部に引き続き中学部英語クラスの完全4技能学習化などを紹介しました。

resize_DSC02249

日本人学校生向け英語クラスに導入する世界標準の英文音声練習ソフト「MyET」の実演もしました。

resize_DSC02651

 

オービットの説明会やセミナーは「他塾の説明会とは趣が異なっていて勉強になる、役に立つ」との声を数多くいただいております。説明会の追加設定のご要望を数多くいただきましたので、追加設定をしました。オービットにご興味のある方は、理念・指導方針をご理解いただくためにも、2/7(水)実施の「第3回新年度説明会」にぜひお越しください。

第3回新年度説明会

2/7(水)10:30~12:00

お申込はこちらから。

 

参加者アンケートから(一部抜粋)

【日本人学校小学部】

・2020年度の大学入試の変化や海外子女の進路に対してぼんやりしていましたが、メリットデメリットも含め、とてもクリアになりました。合格までではなく合格後の進路も見据えた理念に感銘を受けました。個々の環境にフレキシブルに対応するスタイルがとても印象深かったです。

・勉強だけでなく、シンガポールにいることを活かせる学習の考え方に共感できました。

・とても興味深くきかせていただきました。帰国時期が不明なのでとても参考になりました。

・まさに聞きたい話が聞くことができ、有意義でした。「せっかくシンガポールにいるのだから…」という話が興味深く聞きました。

・2020年の教育が変わる内容がしっかり分かりました。それに今何をすべきかを考えさせられました。

・オービットの個人ののびしろ、未来をみすえての考え方がとても気に入りました。

・なかなか他の塾では聞けない話でとても興味深いものでした。

・学習塾というと勉強をつめ込むイメージがあったので、目からウロコでした。これは子ども達も授業に引き込まれるだろうと、とても参考になりました。

 

【日本人学校中学部】

・高校受験だけではなく、先を見据えたお話をうかがうことができ、大変有意義でした。

・今後の学習内容について、子どもと話し合い、共通の認識を持てるようにしたいです。

・色々な情報を頂けてありがたかったです。

・新しく始まるGコースの内容がとても魅力的だなと思いました。

・学校選択のポイントがよくわかりました。中学部の新しい英語のコースが魅力的です。

・今年度から英語の授業内容が理想の形に変更になり有難いです。

・偏差値にとらわれない考え方を親もしていかなければならないと思いました。

・PISA型、4技能、グローバルコンピテンシーについてわかりやすく説明していただき、興味深く聞かせていただきました。MyETも導入されて、その効果を楽しみにしています。ありがとうございました。

・オービットの考え、魅力、よさが改めてよくわかりました。大変内容の濃い説明会を聴くことができました。

 

【インター校小学部】

・塾の説明だけではなく、シンガポールにいるからこその目指すべき方向やこれからの入試の流れなど、初めて耳にすることが多く、とても参考になりました。

・本人の弱みの補強に目がいきがちになっていましたが、改めてこの環境をいかした生活をしながら過ごしていきたいと感じました。進路の決め方のお話もとても参考になりました。

・オービットさんの考え方は我が家の考え方に合うと改めて感じました。学習環境、今後の見通しなど、私のところには正しい情報はなかなか入ってきませんので、説明会でうかがえますと、なんとなくかかえる不安な気持ちが落ちつきます。

・日本の入試について、わかりやすく理解できた。相談になっていただけそうな先生方で安心しました。

・全て分かり易い!近年の教育の傾向が大変よく分かりました。

・グローバルな視点と英語力、思考力が重要だと改めて再認識した。日常生活が異文化コミュニケーションである今の環境を大事にしようと思った。

・2020~の大学入試制度の変更や、インターに通いながら日本語と英語をどうやって両立させていくかなど、子どもの進路を考える上で非常に参考になりました。

・今までのどの塾の説明会より、とても興味がわきました。

・シンガポール在住の強みを生かした学習が期待でき、ぜひ入塾を前提に考えさせていただきたいと思います。

 

【インター校中学部】

・今後の入試に関して求められている点など、よく理解することができました。

・グローバルコンピテンシーのお話が印象的でした。子供の強みをみつけ、その力を伸ばせるようにしていきたいと思います。

・カリキュラムの組み方が独自のもので、面白いと思いました。将来、近くではなく長い先を見て今どうするかを考えるという点が勉強になりました。

・帰国のタイミングがわからないため、こちらがそのような生徒をも対象にしていることがわかり助かりました。

・効率的な学習スタイルを追求している方針が大変興味深かったです。

・シンガポール生の進路についてのお話でシンガポール在住のメリットが再確認できました。具体例も挙げていただいたのでイメージしやすかったです。

 

ページトップへ